Life Records

日々、目の前に見えるもの、感じたことを言葉に。綴るジャンルは敢えて絞らず。自分の思考を超えた範疇で、探していたことが見つかることもあるでしょう。興味は広く。。。

MENU

画面割れしたSoftbankのiPhone6sが復活するまで③

Yです!

世間は卒業式シーズンですね。

出会いと別れの季節です。

 

さて、前回は

①自分の加入している保証を確認

②端末の修理の手配

までしましたね。

 

今回は一気にiPhoneが復活するところまでいっちゃいましょう!

 

 

端末データのバックアップをする

iTunesに繋ぎ、パソコンに全データのバックアップをとります。

「データのバックアップはご自身で」という案内が。

AppleSoftbankからもされているので、忘れずに行っておきましょう!

 

 

いざ、端末の修理

予約した日時にApplestoreに行きました。

5分前くらいに到着し、「修理で予約していたYです~」と伝えると

待つこと数分、スタッフの方が対応してくださいました。

 

今回の場合は、5分程度で診察と修理受付があり、

預かって修理するため、2時間後に取りに来てほしいと。

幸い近くにカフェがあったので、そこで2時間。あっというまです。

「手元にスマホがないのが落ち着かない~」ってついスマホtweetしようとしたのは現代人の性ですね…

 

ちなみに、ディスプレイのみの交換で済むか、

本体まで支障出てしまって本体そのものの修理が必要になるかによって、

修理金額が変わるとのことです。

さらに、前者だと当日中に受け取れるけど、後者だと1週間程度かかるらしい…。

 

ちなみに中の人の場合は、ディスプレイのみの交換で済みました。

修理費が15,984円。

Softbankの保証はのちほど受けるので、この場は実費でお支払します。

復活したiPhone6sと修理確認書を受け取り、この日は終了。

 

 

Softbank あんしん保証パックプラスの利用申込みをする

あんしん保証パックプラスには申請が必要です。

方法は以下のふたつ。

 

✔ ショップでの手続き

✔ My Softbank(ソフトバンクユーザーのマイページ)での手続き

 

中の人は後者で申請をしました。

方法は簡単。

Step1 My Softbankログイン (20秒)

Step2 必要事項の入力 (1分)

Step3 書類の写真をスマホで撮り、それをアップロード (30秒)

Step4 送信! (10秒)

手元に書類さえ用意していれば、2分で余裕をもって申請完了!

内容をソフトバンクで審査し、10分程度で申請完了のメールが届きました。

 

 

 ⑥修理代金の還元

修理代金の割引分が、毎月の携帯電話請求料金からどんどん引かれていきます。

今すぐの還元でないのは少し痛いですが、結果的に大きく還元されるので感謝ですね。

 

 

これにて、

約16,000円(修理実費) × 80%(割引) =約12,800円の還元

つまり、最終的な修理代金は約3,200円におさえました!

保証の大切さを身に染みて感じましたね…

 

 

さて、無事にiPhone6sも復活し、めでたしめでたしです。

今後は扱いに十分に、十分に注意します(^^;;

みなさんもお気をつけて!